スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな気持ち

2009.07.29.Wed.22:27
本
小学校の低学年(1、2年生?)の国語の教科書にも出ている本



エルフィーとぼくは、いっしょにおおきくなった。

年月がたって、ぼくの背がのびる一方で、愛するエルフィーは ふとって動作もにぶくなっていった。

ある朝、目がさめると、エルフィーが死んでいた。深い悲しみにくれながらも、ぼくには、ひとつ、
なぐさめが、あった。それは・・・(本誌 抜粋)



夏休みに入って、息子は息子なりに(笑)一生懸命ウェンディのお世話をしています。



日常
  耳掃除中


今は  「カワイイ カワイイ ウェンディちゃん」の毎日ですが、これからお互いに成長していく過程で悩む事も多々あると思います。

事実、この私もチュールの事では沢山悩んできましたから (^_^;)

ただ 何日も悩み続けることは人間にあっても、犬にはあるのかな その辺はとっても疑問です。

息子とウェンディ これから十年、十五年以上の付き合いになります。
今は「カワイイ カワイイ ウェンディちゃん」のままでもいいと思います。

これから、色々とお勉強していくそうなので「カワイイ ウェンディちゃん」と、どう付き合っていくのか 息子なりに考える日が来ると思います。

若干10歳の子供にボーダーは難しいかも・・・? そう考えられる方もいらっしゃると思います。

ただ、息子が1人で何もかも・・と言う訳ではありません。私もフォローはしていくつもりです。

縁あって我が家に来てくれたウェンディ 息子と一緒に成長していく姿を楽しみにしています。


毎日 お互いが幸せでありますように













私は毎日チュールに

「チューちゃん カワイイな~」と言ってあげます


日常
当然の事実です


あっ!そこ!!笑ったの誰か



ウェンディには毎日「あれっまた大きくなったやろ」と言ってしまいます


日常
あたちが可愛いのは みんな知ってましゅから
チュー兄ちゃんの100倍かわいいでしゅよ





スポンサーサイト
コメント
両親に感謝することはいろいろありますが、
何より小学校の時から犬を飼える環境であったことは
私にとって後々にすごく影響した出来事でした。
(だから今のベリーと私があるんです)
人以外の命あるものと生活すること、大人であれ子供であれ、
すごく大切なことだと思います。出会いがあるから別れもある。

息子さんとウェンディちゃんの写真がとても微笑ましいです。
チュ~ルも含め、これからさらにいい関係になっていくんでしょうね!


(私にしては珍しく真面目なお話でしたe-352
私も大好きな絵本です。
表紙の絵、本当にたかちゃんとウエンディみたい・・・v-345
そうそう、親ばか結構、私も毎日3チーに数え切れないくらい「かわいいね~」連発しています。
ハグしてチュッチュッして匂いをかいで。。。
やっぱ他人が見たら異常かもv-389
Berry-mama 様へ
初コメントありがとうございます(笑)

私も幼い頃から猫や犬と生活してきました。

人生の途中でブランクはあったものの、また犬との生活を楽しんでいます。

人それぞれの楽しみ方がありますが、とにかく犬が好きでたまらない事はみんな同じかな・・・。
コタママ 様へ
最近あまり本を読まなくなった私ですが、絵本くらいは読みますv-290

「親バカ結構」同感ですv-237 カワイイから仕方ないのです。

私も匂いは気になって、よく犬みたいにクンクンする事があります。

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。