スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達

2010.06.30.Wed.20:00
少し前、学生時代の四国の友人から電話  をもらった

私が10年以上前に送った手紙が出てきて読み返しているうちに懐かしくなって

電話をくれたそうだ 

ありがたい事だ 

卒業して暫くは会う事もあったけど お互いが仕事や家庭を持って

転勤やらがあって、会う事も ままならない状態だった

最後に会ったのは10年位前かな…

たわいもない話、お互いの近況を話して、「またね」で電話を切った

が、その数日後にメールをもらった

愛犬(10歳の雑種)が急にぐったりして動けなくなって瀕死の状態で

今から 病院にいって来る と

その後、彼女からのメールには 獣医師から

「血液検査の結果、何とかの数値が異常に高い(これは毒を食べたりした時にその数値が上がる)

全身に毒がまわった状態で 腰のヘルニアからくる毒が全身に回ることもあるので覚悟してやって下さい」

と言われたそうだ


注)後から 聞いた話だとヘルニア自体には毒はないそうだが

初期症状が良く似た厄介な病気があるそうだ MRIで診断可能

彼女いわく

「ほとんど病院に連れて行った事が無く、フィラリアの薬も飼い始めの時期だけで

最近はあげてないし、予防注射もしてない 

横たわる犬の向きを変えてやろうとしたら 初めて 噛みつかれた

体中が痛いのだと思う

今まで 本当に粗末にしてきたから

最後はちゃんと 見てあげることで 勘弁してもらおうと思う」


遠く離れて住んでる私に何が出来るか?

情報の提供と無力な励ましの言葉?

それでも 彼女は「心強いです」とメールをくれた

「頑張って」そんな言葉をかけて良いものかどうか

そんな言葉すら 負担になるんじゃないか?と思ったりもする


犬を飼い始め、後悔のない犬との生活を送りたい・・・

そう意識し始め より強く思うようになったのはレッスンに通うようになってからと思う

ただ、多くの人が 毎日の生活の中で 時間に追われて

犬たちの事が後回しになってしまう事の方が多いのは事実かもしれない

「どんな飼い方をしても 最期には後悔する」何かの本に書いてあった

考えても 考えても 仕方ない事かも知れない


その後 彼女からは連絡がないので心配だ

今日あたり メールしてみよう











スポンサーサイト
コメント
四国の友達は心配な中チュ~ママからのメールは本当に心強かったと思うよ。
ワンコは大丈夫かな?よくなりますように。
うんうん、きっと心強いと思う
チュ~ママ頑張って!
わんこがよくなりますように☆
ああ、あの子やこの子の最後なんて考えたくもない~
コテツオカン様へ
何だかね~色々と考えてしまうわけよv-292

今まで犬の話なんかあまりした事がなかったけど

そんな話聞くと 気になって気になって しょうがない私です
ティンヴェルまま様へ
だといいけどね

確かに v-286最期の話なんて まっぴらよ


でもね 奥様 私が頑張っても しゃーないし・・・

管理者のみに表示
« 友達 その後 | HOME | 帰省 »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。